コーセー コスメデコルテホワイトロジスト スポッツ コンセントレイション EW

コスメデコルテ ホワイトロジスト スポッツ コンセントレイション EW

コーセー コスメデコルテホワイトロジスト スポッツ コンセントレイション EW

 

こんにちは、濃いシミを消したい!サイト運営者のみはくです(^^)

 

コーセー化粧品の美白化粧品は、【美白ケアのフューチャーサイエンスホワイト】・【エイジング&美白ケアのホワイトサイエンスプレミアム】【集中美白ケアのホワイトロジスト】があります。

 

ここでは、【集中美白ケアのホワイトロジスト】美容液について。

 

美白有効成分コウジ酸を長年研究しつづけた末に、 サンペンズエキス(保湿)とドッキングさせた「コウジ酸EW」を新開発。

 

早い時点から働きかけ、シミが生まれるプロセスを無効にし、メラニン生成を断固ストップさせます。

 

コウジ酸というのは、米麹から発見された美白有効成分です。

 

麹に含まれるコウジ酸は、皮膚の細胞に作用するとシミやソバカスの原因になるメラニン色素の産生を抑制する効果が知られています。

 

 

コーセー,美白美容液,コスメデコルテ,ホワイトロジスト スポッツ コンセントレイション EW

【コスメデコルテ ホワイトロジスト スポッツ コンセントレイション EW】 医薬部外品

 

肌深く、刻々と黒へと変化するメラニンの動きを見つめ直し、コウジ酸エッセンス、ホワイトロジストが進化しました。

 

コスメデコルテは、美白有効成分コウジ酸を長年研究しつづけた末に、 サンペンズエキス(保湿)とドッキングさせた「コウジ酸EW」を新開発。

 

早い時点から働きかけ、シミが生まれるプロセスを無効にし、メラニン生成を断固ストップ。さらに新デリバリー処方で、スピーディな浸透を実現。はっとするほど明るく。美しい白が続く肌へ。

 

 

有効成分:コウジ酸EW…美白有効成分「コウジ酸」をサンペンズエキス(保湿)とドッキングさせた成分。メラニンの生成を抑制し、シミ・ソバカスを予防する。その他の成分:サスペンズエキス(保湿)、パンテテインSS(保湿)

 

コーセー,美白美容液,コスメデコルテ,ホワイトロジスト スポッツ コンセントレイション EW コスメデコルテ ホワイトロジスト スポッツ コンセントレイション EW

 

コーセーの代表的なブランドで、「ハイプレステージブランド群」として人気が高いアイテムです。

 

肌に早いタイミングでアプローチし、メラニン生成をストップするコウジ酸EWを配合した薬用美白エッセンス。デリバリー処方採用で、肌を柔らかくほぐしながらスピーディに角層深く浸透し、長時間効果を持続。明るく美しい白が続く肌へと導きます。

 

 

コーセー,美白美容液,コスメデコルテ,ホワイトロジスト スポッツ コンセントレイション EW 美白有効成分はどの段階で作用するか

 

 

 

メラニン(シミの原因)はメラノサイトという肌の奥でつくられます。それが、黒く変化していき最終的には肌の表皮細胞に受け渡され、シミになり肌表面にあらわれるわけです。

 

 

美白有効成分「コウジ酸」で、メラニン色素を作りだす酵素チロシナーゼの活性を司る銅イオンを封じ込め、メラニン生成を阻害します。

 

 

 

メラニン生成にスイッチを入れる酵素の邪魔をしてシミにならないようにするんですね。

 

出典画像:コスメデコルテ

 

紫外線による肌ダメージに効果的です。早い段階でアプローチします。

 

また、イオン化した多重層カプセルに美容成分を閉じ込めたイオンソーム処方というのを採用しています。

 

これは、肌(角層)のすみずみまで成分を行き渡らせ、効果を長時間発揮するものです。

 

 

コーセー,美白美容液,コスメデコルテ,ホワイトロジスト スポッツ コンセントレイション EW どのようなシミに期待できるか

 

 

 

美白成分のコウジ酸はメラニン色素がつくられ始めるときに阻害する美白成分なので、現在シミがない肌を維持するということです。また、メラニン(シミのもと)ができないように防ぎます。ですから、今以上にシミをつくらないように予防するという美白化粧品です。

 

 

 

できてしまったシミに期待できるハイドロキノン配合美白化粧品

 

すでにできてしまったシミには還元作用(元に戻す)のある美白成分でなければ、悩みは解消されません。還元作用のある美白成分はハイドロキノン成分とビタミンCと言われています。

 

シミを消したい、薄くしたい場合はハイドロキノン成分で濃くなったメラニンを元の淡色に戻すことが必要です

 

 

トップへ戻る