アスタリフトホワイト

「シミを眠らせる」サイエンスで、美白に新たな希望の光

 

【アスタリフトホワイト】医薬部外品



アスタリフトホワイト,美白化粧品,アルブチン,ビタミンC誘導体配合アスタリフトホワイト 美白トライアルキット

 

アスタリフトホワイト 松たか子さんcmでおなじみの美白化粧品。

 

松たか子さんのコマーシャルでおなじみの【アスタリフトホワイト】。

 

アスタリフトといえば、松田聖子さんがコマーシャルをしていたフジフィルムの会社の製品です。

 

美白化粧品には予防を主とするものと、できてしまったシミにアプローチするものに分かれています。

 

本来は予防が一番大切で、できないように美白化粧品を使うのがベターです。

 

 

 

 

アスタリフトホワイト,美白化粧品,アルブチン,ビタミンC誘導体配合美白有効成分はどの段階で作用するか

 

 

                                                特徴

 

美白化粧水

ナノAMA(うるおい成分)とシミの初期段階を抑える肌をしっとり滑らかに整える保湿成分海藻エキス配合。
美白有効成分であるアルブチンも配合。

 

美容液

ナノAMA(うるおい成分)を高濃度配合。過剰にメラニンを生成するメラノサイトを休眠化。美白有効成分ビタミンC誘導体をナノAMAと酵母エキスがサポート。

 

美白クリーム

ナノAMA(うるおい成分)と美白有効成分アルブチンのダブル効果で白い肌へ。抗酸化力に優れたアスタキサンチンに加え3種のコラーゲンを配合。

 

 

美白有効成分は以下が配合されています。

 

アスタリフトホワイト,美白化粧品,アルブチン,ビタミンC誘導体配合アルブチン
アスタリフトホワイト,美白化粧品,アルブチン,ビタミンC誘導体配合ビタミンC誘導体
アスタリフトホワイト,美白化粧品,アルブチン,ビタミンC誘導体配合ナノAMA(独自成分)

 

アルブチン、ビタミンC誘導体がメラニン色素(シミ)になる物質の働きを抑える作用をする。(茶色くならないように)
ナノAMA(独自成分)はそのサポートをしてシミ・そばかす・くすみを抑えます。

 

 

ナノAMA(独自成分)について

 

《セリ科のハーブ「センテラアジアチカ」に含まれる3つの成分》

 

○アジア酸
○マデカッソ酸
○アジアチコシド

 

これらの高いメラニン生成抑制効果があることに着目し、配合することに。

 

ところが、美白に有用なのに浸透しにくいというデメリットがあったのです。

 

これをフジフィルムのナノ技術でメラノサイト(シミの発生源)に直接届くようにしたようです。

 

「ナノ」は10億分の1という小さいサイズです。

 

ナノというのは成分の大きさを表す単位のことなのですが、化粧品の成分というのは小さくすれば肌に浸透するというものではないようですね。

 

技術がいるというこです。

 

シミ発生の源になるメラノサイトまで「成分をしっかり届けて、働かせる技術」が【アスタリフトホワイト】のようです。

 

商品は、美白化粧水・美容液・美白クリームがあります。これらすべての商品にセンテラアジアチカ3成分を複合したナノAMAが配合されています。

 

 

 

 

 

 

【アスタリフトホワイト】の特徴まとめ

 

 

アスタリフトホワイトの美白作用は、メラニン色素を作れという命令が出たあとの段階に働きかけます。
1日2回、朝晩使用で4週間でシミがぼやけてくるといった結果がでているようです。

 

すぐにメラニン色素へと変換してしまう物質の働きを抑える

 

ナノAMA(独自成分)に保湿力があるので肌への刺激を防ぐ

 

 




アスタリフトホワイト,美白化粧品,アルブチン,ビタミンC誘導体配合アスタリフトホワイト 美白トライアルキット