シミ予備軍 対策

シミ予備軍対策をしないと将来シミになる?

 

 

こんにちは、濃いシミを消したい!サイト運営者のみはくです(^^)

 

私はUVケアを甘く見ていたために、しっかり「シミ」を作ってしまいました。日焼けをしても秋口にはだんだんと元の肌色に戻っていたのが、戻らなくなり、ある日「シミ」が出現!!゚(゚´Д`゚)゚

 

シミができるとは思ってもみなかったので、その時点からのシミケアとなりました。「シミ」を作らないためには、紫外線対策をしっかりする、日焼けをしてしまったら、その時点で速攻美白ケアを始める。

 

年を取れば取るほど紫外線には気を付けないといけないということです。元の肌色に戻りづらくなります。『シミ予備軍』が「シミ」として出現しないように食い止める美白化粧品の選び方をご紹介します。

 

 

シミ予備軍はどのような状態?

 

シミ予備軍,対策,美白,濃いシミ 消す,美白化粧品

 

テレビ番組で、見た目はシミのない人の顔にブラックライト(紫外線)を当てて画像を撮影すると、実はこんなにシミが隠れているといった番組を見たことはありますか。

 

黒っぽい斑点が顔中いっぱいに映し出され、「えっ、コレ、私の肌?!」と大ショックを受けるといった具合です。

 

そうです、見えなければ気にせず毎日を送れたのに^^;

 

「シミ予備軍」とは、メラニン(シミの元)が皮膚に蓄積して、これからシミになるかも知れない状態のことをいいます。

 

「隠れジミ」なんていう言い方もします。そのまま隠れていて欲しいのですが。

 

この「シミ予備軍」は、皮膚の機能としては至って正常な状態です。どういうことかと言うと、紫外線によって肌の組織が壊れないように、メラニン色素を作って、防御します。

 

ということは、ほとんどの人の肌の奥には「シミ予備軍」があるということになります。

 

「シミ予備軍」があるかどうかのチェック方法は?

 

確実にわかるのは、コスメカウンターやエステ、美容クリニックなどでブラックライトという毛穴の皮脂の状態がわかる機械で肌の内側の状態を知ることができます。

 

皮脂はオレンジに光り、メラニンは斑点のようにボツボツと写ります。テレビ番組で見たことがある人はわかると思いますが、スゴイです!黒い斑点が(・・;)

 

黒い斑点になっている画像が、肌の内側の状態です。

 

シミ予備軍,対策,美白,濃いシミ 消す,美白化粧品 

シミ予備軍,対策,美白,濃いシミ 消す,美白化粧品  

出典:How the sun sees you

 

見た目ではシミという状態には見えませんよね。

 

シミ予備軍,対策,美白,濃いシミ 消す,美白化粧品 

シミ予備軍,対策,美白,濃いシミ 消す,美白化粧品  

出典:How the sun sees you

 

美容クリニックやデパートなどの化粧品会社での肌診断をやってみたいですが、そこまで行ったら引き返せないと思うと、なかなかセルフチェックは難しいですよね(^^ゞ

 

何か気軽にチェックができるものはないかなと探してみたら、スマホのアプリにありました。※トランシーノの「シミ研究所」というアプリを利用すれば、簡易ではありますがスマホのカメラで肌診断ができます。

 

※トランシーノ:しみ(肝斑に限る)を改善する薬。肝斑(かんぱん)は女性ホルモンのバランスの乱れが原因と言われています。

 

すっぴんで撮影するほうが正確さがでるようです。ビックリしないでくださね^^;

 

メラニンの斑点は誰にでもあるので、これをシミにしないようにする予防が大切になってきます。

 

 

 

数カ月後、数年後にシミが大発生しないためには

 

シミ予備軍,対策,美白,濃いシミ 消す,美白化粧品

 

紫外線ケアを考える

 

私のようにすっかりシミを作ってしまわないためには、日常生活の中での紫外線(UV)対策が必須になります。

 

下の画像ですが、黒くなっている部分はuvクリーム(日焼け止め)を塗った場所です。肌がガードされているのがわかります。
シミ予備軍,対策,美白,濃いシミ 消す,美白化粧品
出典:How the sun sees you

 

子供の顔は、遊び半分で塗ったことがわかります。黒くなっていない部分は日焼けしてしまいます。雑に塗ってはダメということですね。
シミ予備軍,対策,美白,濃いシミ 消す,美白化粧品

 

出典:How the sun sees you

肌のターンオーバーを正常化
シミ予備軍,対策,美白,濃いシミ 消す,美白化粧品

 

シミの原因は紫外線だけではありませんが、紫外線を浴びることで、メラニン色素(シミの元)が皮膚の中でできて、それがお肌に残ってしまうと茶黒いシミと呼ばれるものになります。

 

メラニン色素が残らないようにするには、肌のターンオーバーの過程で外に排出されればシミになりません。

 

肌のターンオーバーというのは、細胞の入れ替わりのことで新しい細胞に置き変わることを言います。肌の代謝ですね。

 

ほぼ20代までの肌のターンオーバーは28日くらいで、そして次第に遅くなり、40代になると40~50日、60代では100日かかると言われます。

 

ターンオーバーが正常でないと、メラニン色素がお肌の中に残ったままになるため、「シミ」や「くすみ」の原因になります。また、傷なども治りにくいということになります。

 

肌のターンオーバーを正常化する簡単な方法は『よく寝る』です。睡眠中は体の中でさまざまな代謝や修復が行われる時間です。

 

ですから寝不足になるとターンオーバーが十分に行われなくなります。

 

予防のための美白化粧品はどのように選ぶ?

 

シミ予備軍,対策,美白,濃いシミ 消す,美白化粧品

日々のシミやそばかすの予防として手軽にできるのは、美白化粧品でのお手入れです。美白化粧品はできたシミを薄くするのではなく、シミをできないようにすることを目的に作られています。(もちろん、薄いシミならお手入れをしていけば消えていくと思います。)

 

 

ですから、見た目にまだシミと確認されていない状態の人は、美白有効成分が配合されている美白化粧品ならどれを使ってもそれなりにくすみなども取れるので、手応えはあると思います。

 

でも、美白化粧品は選び始めたらキリがないくらいありますよね。

 

そこでシミ予備軍をシミにしない美白化粧品の選び方のポイント!

 

  • 肌のターンオーバーを常に正常化できるものを選ぶ

 

肌のターンオーバーが正常化できていれば、メラニン色素が(シミの元)が定着せずにアカとなってはがれ落ちます。肌のターンオーバーを高める有効成分として、ビタミンC誘導体やプラセンタエキス、リノール酸などがあります。

 

 

  • 保湿力が高い有効成分配合の化粧品を選ぶ

 

 

シミ対策には保湿はかかせません。乾燥した皮膚になってしまうと肌のターンオーバーがうまくいかないためメラニン色素(シミの元)が定着してしまいます。保湿成分には、セラミド、ヒアルロン酸などがあります。

 

 

保湿重視で美白もできる商品に以下のものがあります。

 

シミ予備軍,対策,美白,濃いシミ 消す,美白化粧品《美白と保湿》

 

シミ予備軍,対策,美白,濃いシミ 消す,美白化粧品 シミ予備軍,対策,美白,濃いシミ 消す,美白化粧品【アスタリフトホワイト】

 

まとめ

 

肌のターンオーバーを正常化しておけば、日焼けもしにくくなります。しかし、シミを作らないためには、1年中日焼け止めは必要です。

 

それから美肌を作るには「よく寝る」ことも必要です。寝不足は厳禁ですね。美白化粧品で予防をして、シミのない肌作りを目指しましょう。

 

 

 

シミ予備軍対策をしないと将来シミになる?関連ページ

肌にできるシミの原因はナニ?
日焼けは時間が立つにつれて消えていくのに、シミはどうして消えないのでしょうか。シミを消すにはシミができる原因をしれば、改善できます。